医療法人水ノ江医院 内科・小児科・血液内科・緩和ケア内科

お知らせ

【随時更新】現在流行している病気

福岡県内の病気の流行は以下の通りです(5月22日までの集計)。

最近はあまり目立った感染症はなさそうです。

今週はエイズの報告が3件あったようです。

エイズはHIVというウイルスに感染することにより時間をかけて発症します。

免疫力がどんどん低下する恐ろしい病気ですが、新しい治療薬が開発されてきています。

心配な人は保健所にご相談ください。

 

新型コロナウイルスの感染者数はじわじわ減っているように見えます。

基本の感染対策を続け、慌てずに行動するようにしましょう。

とはいえ、どの感染対策がどの程度有効なのか、検討する必要はあると思います。

屋外でのマスクは徐々に不要になりそうですね。

感染対策をどうするのか、ワクチンをどうするのか、情報が飛び交っています。

自治体によっても対応が違い、混乱を生みそうです。

気をつけて行動してください。

 

職場復帰前に検査を受けたら陽性だった、という人が時々見受けられます。

隔離期間が終了していれば、検査での確認は必要ありません。

PCR検査は感度が非常に高いので、感染性がなくなっている状態でも陽性と判定される場合があります。

職場等の方にもご理解いただければと思います。

 

当院は新型コロナウイルスの診療・検査医療機関として対応しています。

診療は専用の診察室を使用し、検査のみの場合はお車などで実施しております。

検査に関しては別のお知らせでも詳しく記載しております。

ご確認ください。

自費での検査にはなりますが、抗体検査も実施しております。
過去の感染や、ワクチンの効果を確認することができるかもしれません。
結果の解釈は難しいですが、ご希望の方はご相談ください。

 

ご存知の通り、新型コロナウイルス感染症への対策としてワクチンが接種できます。

基礎疾患(肥満を含む)をお持ちの方や高齢の方はしっかり接種しましょう。

ワクチンを打っても感染する場合はありますが、重症化率は大幅に低下します。

色々な情報がありますが、現状ではお子さん以外は接種をお勧めします。

 

お子さんの予防接種に関しましては必要性をじっくり検討されてください。

 

那珂川市は集団接種に加えて医療機関での個別接種も可能になりました。

実施医療機関をご確認の上でご予約を取られてください。

尚、当院では接種は行なっておりません。

 

新型コロナウイルスに感染した人は、1ヶ月程度経ってから接種しましょう。

(特殊な治療を受けた場合は3ヶ月程度経ってからの接種が推奨されます)

 

那珂川市での3回目の接種は接種券が届き次第可能となっております。

2回目の接種から6ヶ月経過する頃に接種券が発送されます。

LINE、電話、窓口で予約をお願いいたします。