医療法人水ノ江医院 内科・小児科・血液内科・緩和ケア内科

お知らせ

福岡県内で流行している病気(随時更新

福岡県内の病気の流行は画像の通りです(4月14日までの集計)。

インフルエンザは更に減少しています。

新型コロナウイルス感染症は減ったところでほぼ横ばいです。

大人の方を中心に、時々陽性の方を認めます。

溶連菌感染症は警報レベルが続いており、減り止まってきたようにも見えます。

当院でもお子さんを中心に陽性の方がやや目立ちます。

RSウイルスも陽性者がじわじわ増えているように見えます。

今後の推移には注意が必要です。

保育園や幼稚園に入ったばかりのお子さんは感染症に罹りやすいかと思います。

体調が思わしくない時にはお気軽にご受診ください。

 

最近は発熱で当院を受診される方もだいぶ減っています。

受診をご希望の方をスムーズにご案内できる状態です。

このまま感染症が少ない日々が続いて欲しいですね!